きーたんのブログ

24時間テレビで岡山在住の僕に舞い降りた小さなキセキ

      2015/11/22

今年の24時間テレビのテーマは

小さなキセキ、大きなキセキ

普段あまりテレビを見ない僕ですが、日曜日の昼間は家事をしながらテレビをなんとなく眺めていることがあります。

あっ、そいや今日24時間テレビやってたなぁ。くらいの感じでテレビを日テレに合わせてみると…

10356173_811194858901048_3474408798999838844_n

なんと良純さんが岡山に来てるとな!?

思い起こせば僕と良純さんとの出会いは僕が大学生時代だったので、もう10年以上前になります。

大学の授業に出れば先生から、
「おー!君!!石原良純に似てるね!! うん、今日から君は良純くんだ!」
その先生は週に1度しかない授業でいつも僕のことを良純くんと呼んでいました。

他にも新しいバイトを始めたら、出勤初日に
「あの〜、気を悪くしたらごめんなさい…、北川さんって誰かに似てるって言われませんか?」
僕「えっ?あんまりないんですけど…(やべ、キムタクって言われたらどうしよ…)」
「北川さん、石原良純にしか見えなくてもうずっと頭から離れないんですよ〜」
…どうせだったらそのまま恋に落ちてくれ!!

合コンに行けばよくネタになる「芸能人で誰に似てるって言われたことある?」っていうやつ。
まぁ9割9分「良純に似てるぅ〜!」
って言われましたね。

大卒で入った会社の新入社員の懇親会でも、まぁ無理やり天気予報とかさせられるわけですよね。
僕、体育会系じゃないんで、なんかモノマネまで踏み込んでネタづくりをしようとは思いませんでした。

 

そんな感じなので、岡山に来てもどこに行っても僕が似てると言われる芸能人はダントツで「石原良純さん」だったわけです。

「石原良純の生まれ変わり」
「石原良純の異母兄弟」
「むしろ石原良純本人」

とまで言われてきたこの僕が、良純さんを意識しないわけがない。

そんな良純さんとツーショットが取れるチャンスとあれば!!
僕はテレビでその情報を知ったと同時に家を飛び出していました。

良純さんが僕を待っている「マルナカ高屋店」は自宅から約11Km
運転中にいろんなシュミレーションをしてました…。

なんとか小さなキセキを起こしたい

その一心で僕は車のアクセルペダルを踏んでいました…

車で走ること約20分、ようやく目的地に到着。

DSC_6022

日曜日のこんな時間に普段ここには来ないんですが、想像以上の異様な車の量と熱気を感じました。

ショッピングモールではないので、簡単に居場所はわかりました。

DSC_6011

 

いた!良純さんだ!!
…でも僕の持ってるズームレンズではこれが限界…。

正面がダメなら横から攻めるしか無い!!

 

DSC_6012

くぅっ…
はっきり見えるものの、なんとも微妙なこの距離感…

残すところは右サイド

DSC_6016

だいぶ寄れた!
素敵な女性アナウンサーさんを撮るにはばっちりのポジション。

しかしトーク中の良純さんがこちらを向く可能性はない…
このままでは良純さんに
「あれ…?そこに立ってる僕によく似た彼はひょっとして…?」

とは全くなりそうもない…

 

どうしたものか…

と、ここで最大のチャンス到来!!

女性アナウンサーさんが、
「さて!ではみなさんおまちかねのチャリティオークションを行おうと思います!」

もうここしかない!
このチャンスを逃したら僕に明日はない!!

商品の数だけでいえばおそらく5回くらいはチャンスがあったかもしれない。
でも僕は一番最初にかけた。

もともと売られてるTシャツの値段が1,500円で、それに良純さんのサインが入ったもの。
それがなんとチャリティだからという理由で100円スタートwww

挙手で価格を申請していく、まぁいわゆるセリみたいな感じなんですが、まぁみんな100円とか200円とかそんなチマチマした金額しか言わないんですよ。

信じられます!?良純さんの直筆サイン入りですよ!?

ぼくは心のなかで叫んでましたよ「お前ら馬鹿か」と

1000円

1200円

 

1500円…

 

 

2000円…

 

ここだ!スピードが鈍ってきたここしかない!!

僕「2500円!!」

するとアナウンサーさんが
「おー、2500円でました!チャリティですし、この値段でいいんじゃないんでしょうか?」

 

神様、ぼくやりました、これでようやく良純さんに肩を並べられる…

残す仕事はあと一つ…

僕が運転中に考えてきた言葉を良純さんに伝えること。


「良純さん…、いや、兄さん…
ぼくはずっとあなたに似てると言われて生き続けてきました…
僕の心のなかで、僕はずっとあなたがお兄さんじゃないかと思い続けていました。
今日、ようやくその思いが間違ってないと確信できました。」

良純さん
「まさか、君が…。
そうだったのか…、良く無事でここまで来てくれた…」

DSC_6017

写真を見て気づきましたが、スタッフの方が早くステージから降りるように促していましたが、僕達にその声は届いていませんでした。

良純さんに似てると言われ続けてきたこの10年間、とても長い時間でした。
でもその長い年月が作った僕の心の奥にあるわだかまりがようやくとれました。

10626620_811242855562915_5389812043528566789_n

ちゃららーらーらーららーららららー

ららららーららーららららーららららららーらーらー

 

こんな岡山の住宅街にあるなんでもないスーパーで起きたホントのようなウソのような小さなキセキ

ぼくはこのキセキを大切にして、また明日も頑張っていこうと思います。

DSC_6033

 

fin…

 

 - トピックス

Comment

  1. […] 場所なわけで…。 (この話についてはぼくのFacebookでかなり話題になったのでよかったら別のブログですが読んでみてください →24時間テレビで岡山在住の僕に舞い降りた小さなキセキ) […]

  2. […] 件の記事はこちら↓ 「24時間テレビで岡山在住の僕に舞い降りた小さなキセキ」 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

グーグルの研究部門Google Xのトップが「農業には大きなチャンスがある」と発言

先日、グーグルの研究部門Google XのトップであるAstro Teller氏 …

リーダーシップは生まれ持った才能じゃない、○○だ

みなさんは「リーダーシップ」と聞いてどんなことを想像しますか? カリスマ性? 我 …

no image
「習うより慣れろ」じゃ成長は遅い

誰もが知っていることわざ 《習うより慣れろ》 意味としては、人から教わったり本を …

遅ればせながらモバイル決済「Square」を使ってみました。

アメリカはカード社会だけど日本はそれほどではない、という話をたまに聞きます。 で …

打倒きーたん!「きーたん」で世界No.1を目指す!!

おバカなタイトルですみません。 どうせやるならなんか世界一を目指そうということで …

牛窓オリーブ園行ってみたら意外とよかった話

今日はまだ2月なのに、初春の陽気で気持ちよかったですね〜。 ぼくの住んでる西大寺 …

no image
芝エビとバナメイエビの食べ比べセットをオイシックスが販売

日本農業新聞にも載っていた記事なんですが、昨今の偽装問題で超有名食材となったバナ …

浮気は、ダメですか?

これを読んでくださっている皆さんの中で、「浮気」をしたことある人はどれくらいいま …

祝100件!「きーたんの岡山グルメ情報」

どうもどうも!ついに僕のグルメブログが本日で100件目達成しました! まぁFac …

なぜこれが流行らない!?中華風大学いもがウマすぎ!!

今日は知り合いの中華料理屋に晩御飯食べにいったんですけど、そこでサービスで出して …