きーたんのブログ

ブログを続けるのは何のため?誰のため?

      2015/11/22

どうもどうも、大変ご無沙汰しております。
前回の更新をさかのぼってみると…、間違いなく2014年でもっとも盛り上がった事件のあの記事が8月31日の更新になっています。

もう2ヶ月近くサボってました…。どうもすみません。
あっ、今年一番の僕の大事件の記事はこちら↓
「24時間テレビで岡山在住の僕に舞い降りた小さなキセキ」

 

ブログでメシ食ってる人ってほんとすごいな、と思います。
「ブログ」やったことある人だったら分かると思うですけど、ブログってそもそも継続することが難しい…。
ましてや僕みたいな一般人がただ日記みたいに「今日は○○しました〜!楽しかったです〜!」なんていう記事を書いても、殆どの人には読まれず終わってしまいます。
みんなからリアクションが無いと続かない…。

じゃあ「みんなに読んでもらえるような面白い記事を書こう!」と意気込んで一つひとつの記事に時間がかかってしまって、結局それはそれで継続できなくなる…。

ここで1つ、ぼくは今2つのブログをやっていて、一つは当たり前ですがこの「漂流岡山スタッフ「きーたん」のブログ」、そしてもう一つは「きーたんの「オススメ岡山グルメランチ」ブログ」

後者のグルメブログは不思議なことに継続できてます。
グルメブログもテキトーに写真のせてパパっと書いてるわけでもないのですが、それでもなぜか続きます。なんとかかんとか続けてます。

ちょっと下の図を見ていただきたいんです。
下の2つの図に継続できるものとそうでないものの差があるんです。

スクリーンショット 2014-10-25 23.42.31
↑これが「漂流岡山スタッフ「きーたん」のブログ」のアクセス解析

スクリーンショット 2014-10-25 23.41.11
↑これが「きーたんの「オススメ岡山グルメランチ」ブログ」のアクセス解析

まぁ細々いろんなことを説明してたらキリが無いんですが、この図を見て言いたいことは一つだけ。
グルメブログはスタート当初tumblrというのを使っていたんですが、あまりにも僕に技術が無くて検索に弱かったのを半年後に今のWordPressに変えてから右肩上がりに成長中。
昨年の9月末から今日までのアクセス数(PV)で比較すると、グルメブログの方が6ヶ月間の暗黒の時代があったにもかかわらず3倍もPV数が多いんです。

つまり…

「反応がたくさんあるから記事を書くモチベーションがあがる!」

これにつきます!!

(でも、今日比較してみて思ったんですけど、どっちのブログも訪問ユーザー数は16000人と同じくらいの方に見て頂いてることに気づきました。いや本当にありがたいですね。)

で、もう一つ言いたいこと…。
別にブログのアクセス数だけがぼくのモチベーションじゃないんですよ。

今日こうしてこのブログで記事を更新しようと思ったのにはきっかけがあったんです。
先日仕事中、農家さんのところに行ったら僕はお会いしたことの無い業者の方がいらっしゃったんですが、その業者の方が…
「ひょっとして漂流岡山のブログ書かれてる方ですか!いつも読んでていつかお会いしたかったんですよ!!!」ってめっちゃ喜んでもらえて。
そしたらいつも会ってる農家さんも…
「私もブックマークしてるんですよ〜!」って。

いや〜、ありがたいですよね。
本当にありがたいです。

グルメブログでも月間50,000PVくらいなので、トップクラスのブロガーさんが月間1,000,000PVとかいう世界。自分のブログはゴミくらいにしか思ってなかったんですけど、こうやってちょっと目線を変えてみれば、ぼくがこうやって記事を書くことで人との会話が広がったり、新しい出会いがあったりっていうだけでも十分やってる価値あるじゃん、って思えたんですよね。

最近はFacebookでもなかなか反応悪くなっちゃって、自分の中でもモチベーション維持するのがなかなか大変だったりするわけですが、今回のをきっかけにまぁまたがんばろうかなと思った次第でございます。

最後にみなさんにお願い。

ブログ書いてる人はおそらく殆どの人が、周りの人からのリアクションが大きければ大きいほどモチベーションが上がります。

会った時に「いつもブログ見てますよ!更新楽しみにしてますからね!」って声をかけるのも良し。
Facebookで「いいね」押すのも「シェア」するのも良し。Twitterでツイートするも良し。批判的なコメントでもいいと思うんです。好きの反対は嫌いじゃなくて無関心、っていうくらいですから。

まぁそんなこんなで眠くなってきましたが…、ブログタイトルに漂流岡山の看板を背負ってるのでしっかり責任は全うしますよ、漂流岡山をより多くの人に知ってもらうために。

不器用でバカ真面目なので、大して面白い話も書けませんがどうぞこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m

 - Webのこと, 知恵袋

Comment

  1. せゆ より:

    「みんなに読んでもらえるような面白い記事を書こう!」というのが、そもそもの間違いでは?
    あなたは芸能人でも何でもないんだし…人からの見返りを期待してるところが大きな間違い。
    自分もブログやってるけど、ブログやってる人は自分が●●が好きだけど、周りにそれを分かってくれる人がいない、ブログだったらそれを自由に語れるって言うところから始まるんだと思う。
    そこに、人が共感してくれることを最初から望んで書いてる人なんていないと思うけど。
    それをやってるうちに同じように感じてくれる人が集まって来て、そこから交流が始まるんだと思うんだけど。
    前から思ってたけど、考え方が幼稚で短絡的。
    農業やるのは構わないし、岡山が素敵だと発信するのは結構だけど、イコール東京はダメみたいな短絡的な発想はやめたら?
    「自分は都会の東京から何もない岡山に来て、一生懸命頑張ってるよ!何もないとこで一から頑張ってる俺、すごい!だからみんな応援してよ!」って自分に酔ってるのが皆分かってるから、相手にしないんだよ。(FBのいいね押すことさえも面倒くさいと思ってくる)

    「Facebookでもなかなか反応悪くなっちゃって」とあるけど、当然だと思う。
    他の人の記事にいいねしたり、コメントしたりってほとんどないでしょ。
    あなたとはFBでも繋がってるけど、あまりいいねとかも押してもらってないから。
    皆、誰がいいね押してくれてるか、コメントしてくれるかくらい見てるよ。
    自分はいいね押さないのに、人には「モチベーション上がるからいいね押して!」ってムシがよすぎ。
    FBのこの記事のタイトルが「何かをやらない理由で「忙しい」っていうのはやめよう。」ってあるけど、それは自分のことでしょ?
    「FBの友達500人もいるし、仕事もあるから忙しくて全員いいいねは押せないよ」っていう言い訳があなたの根底にあると思う。
    皆それに気づいてるから、いいねすら押さないんだよ。

    岡山がいいところだと広めたい、多くの人に知ってもらいたいと思うのは結構だけど、東京=悪、岡山=素晴らしいっていう固定観念的なイメージで捉えてるのもすっごい違和感。

    地道に色々やってれば、それを見てくれるひとはFBでもフォローしてくれるし(実際に面識ない人でも)、フォロワーも増えると思うけど、あなたのFBの友達の大半は岡山に興味ない人だし、岡山=素晴らしいって押しつけがましいって思ってるはず。だから500人近い友達がいても、いいねは20人くらいしか押してくれないんだよ。
    そんな風に思ってる人がFBの大半の友達って意味あるのかな。

    • きーたん きーたん より:

      すみません…、コメントがほとんどつくことがないのでお返事が遅くなってしまいました。

      自分自身文章で人に何かを伝えるということに関しては勉強中ではあるので、今回のようにコメントいただけるのは本当にありがたいです。
      せゆさんの仰ってることも正しいなと思うところもたくさんあります。

      ただ、誤解されてる部分もあると思うので補足を…

      まず僕が東京=悪っていうのはどういったところで感じ取られたのでしょうか?
      これについては是非教えていただきたいです。修正したいので。
      僕は東京を悪だと思ったこともないですし、埼玉を悪だとも思ったこともないです。もちろん岡山も悪ではありません。
      地域でくくってそれを悪という考え方は僕は持っていません。

      もう一つ
      いろんなことがきっかけでつながった人達。
      地元の同級生もいれば、飲み屋で意気投合して仲良くなった人。合コンで知り合った人もいれば、このブログやグルメブログを読んでつながった人。
      いろんな人がいるんだからブログのシェアに対してついた「いいねの数」が少ないからって、そのつながりに意味が無いとは思ってません。相手がどう思ってるかは別としてですけどね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

第24回 岡山WEBクリエイターズ「Webデザイントレンド in 岡山 2014」参加レポ

先週土曜日、朝から雪が降り続くなか、第24回 岡山WEBクリエイターズ「Webデ …

「キーワードプランナー」を使ってみたら、想像以上にWEBで売るのが大変だった

お疲れ様です~。 今日もわたくし農家さんと出荷調整しながら、WEB販売の戦略を練 …

想像以上の結果が出ちゃいました!!!

どうもどうも、ここ最近まーったく農業ネタを発信できておらずすみません。 というの …

「第2回晴れの国おかやまソーシャルメディアサミット」で学んだこと

最近セミナーとかそういうの行ってなかったので、気分転換に行ってみました。 「第2 …

運営サイトのスマホ対応のすすめ!ちゃんとスマホ対応しないととんでもないことに!?

漂流岡山が運営する「岡山果物カタログ」と「岡山野菜カタログ」というサイトなんです …

ぼく、1890万分の5になりました。

11月からこのブログをスタートして、フェイスブックを中心にいろんな方に読んでもら …

あとちょっと、あとちょっと…

すみません、今日は(もう昨日)手短に。 なにがあとちょっとかというと… そう!

仕事で運転してる時間がもったいないので最近はPodcastで「小山昇の実践経営塾」聞いてます

こんなネタは仕事で長時間車で移動するような人にしか意味が無いかもしれません。 い …

Twitterの可能性 「だいすき日本」の活用法がツボった

2年前からネットで話題だったようですが、恥ずかしながらこのお店を初めてしりました …

Amazonで野菜を売ることを考えると…

ちょっと古い記事なんですが、Amazonの野菜セットで上位表示されている宮崎県の …