きーたんのブログ

農業はビジネスチャンスの宝庫!?

      2014/08/31

ちょっと前ですが農業のIT化が進まないことをブログで書きました。

絶対に便利になる、でも普及しない。

結局儲からないからサービスが提供する側もイマイチ本気で作らないというか、技術力あるところが参入してこないというか…。

今日はITじゃないんですけど、ちょっとびっくりしたことがありました。

ちょっとしたの動画見てみてください。(10秒くらいです。)

いや、確かにもっと原始的なのもあってこっちのほうが便利なのは分かります。
でもこれいくらすると思います??

農家さんにいくらか聞いてみたら…。

「13万だよ〜、いや〜迷ったんだけどね〜。」

……

「13万!??」

足元でスイッチ踏んだら上からガシャンってするだけですよ!?
確かに一日に何束もテープで結束するので、この作業が少しでも減れば人件費の削減につながる、というのは分かります。

でも13万円ですよ!?

パソコン買えますよ??

戻って調べてみたら、確かに楽天で13万円で売ってました…。

でも思うんですけど、今後農業従事者の人数は圧倒的に減り、若手に農地が集約されていくのは間違いありません。人件費を抑えることはどんな産業でも共通して言えることです。
もしこれくらいの機械が13万円で農家さんにとって元が取れるなら、これってすごいチャンスな気がします。

ということで

どなたかこういった機械作りが得意な方いたら是非連絡ください。
いろいろお話したいです(笑)

ではでは!

 - 農業のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

農家さんが耕作放棄地でも簡単に畑を貸したがらないのにはちゃんと理由がある

いろんなところで話し聞くんですよ、 「農業始めたいけど農地がなかなか借りられない …

no image
「再生産可能価格」って誰のためにあるんでしょうか?

みなさんは「再生産可能価格」という言葉をご存知でしょうか? 僕は恥ずかしながらこ …

生鮮ネット宅配Amazon Freshは成功するのか?

アメリカでも「生鮮食品のオンライン販売は最後のフロンティア」と言われてるようです …

野菜の規格外品を流通させても誰も喜ばない

ちょっと前ですが、Facebookのタイムラインを見ていたら、こんな記事が目に止 …

no image
消費者ニーズを知りたきゃキャバクラに行け!

僕の知り合いで農業関係の会社の代表をされている方が、しょっちゅうキャバクラに行く …

もうすぐ岡山の新玉ねぎは最盛期!

一口に新玉ねぎと言っても、全国的にみるとかなり出荷開始時期は異なります。 どうや …

美味しい苺(いちご)の見分け方、聞いてきました

気づけば今年もあと2週間。みなさん、師走ってますでしょうか? 12月といえば「ク …

野菜が売れません!どうなってるの??

どうも、師走にぎっくり腰になってしまい心身ともに凹んでおります…。 どうやら車の …

知らない土地で新規就農するなら◯◯はしておかないと難しい

この4月より出荷を開始いていただいている牛窓のミニトマト農家さんのところで販促用 …

極早生(ごくわせ)桃の「はつおとめ」が出荷しました!

これまで漂流岡山が一番最初に出荷していた桃は「はなよめ」という品種で、だいたい6 …