きーたんのブログ

農業はビジネスチャンスの宝庫!?

      2014/08/31

ちょっと前ですが農業のIT化が進まないことをブログで書きました。

絶対に便利になる、でも普及しない。

結局儲からないからサービスが提供する側もイマイチ本気で作らないというか、技術力あるところが参入してこないというか…。

今日はITじゃないんですけど、ちょっとびっくりしたことがありました。

ちょっとしたの動画見てみてください。(10秒くらいです。)

いや、確かにもっと原始的なのもあってこっちのほうが便利なのは分かります。
でもこれいくらすると思います??

農家さんにいくらか聞いてみたら…。

「13万だよ〜、いや〜迷ったんだけどね〜。」

……

「13万!??」

足元でスイッチ踏んだら上からガシャンってするだけですよ!?
確かに一日に何束もテープで結束するので、この作業が少しでも減れば人件費の削減につながる、というのは分かります。

でも13万円ですよ!?

パソコン買えますよ??

戻って調べてみたら、確かに楽天で13万円で売ってました…。

でも思うんですけど、今後農業従事者の人数は圧倒的に減り、若手に農地が集約されていくのは間違いありません。人件費を抑えることはどんな産業でも共通して言えることです。
もしこれくらいの機械が13万円で農家さんにとって元が取れるなら、これってすごいチャンスな気がします。

ということで

どなたかこういった機械作りが得意な方いたら是非連絡ください。
いろいろお話したいです(笑)

ではでは!

 - 農業のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

農業の若手は○○歳から

皆さんにとって「若手」って何歳くらいですかね??ぼくがこの業界(農業)に入るまで …

お腹が空いたらSNICKERSとか言うてる場合ちゃうで

最近、関西育ちの方とちょくちょく遊ばせていただいており少しずつ本場の関西弁を理解 …

美味しい苺(いちご)の見分け方、聞いてきました

気づけば今年もあと2週間。みなさん、師走ってますでしょうか? 12月といえば「ク …

「社会起業家が〈農〉を変える」を読んで、改めて二人の凄さを実感

なんとこの本の著者3名のうち2名が何度も仕事でご一緒させていただいているという、 …

知らなきゃ損する!意外と知らないベビーリーフの秘密!!

みなさん「ベビーリーフ」って何者か知ってますか??? ・・・ 実は!!

美星町で作ってもらった思い入れ深いカリフラワー

消費者にとってはブロッコリーの方が馴染みもあって、意外と苦手な人も少なくない。 …

採れたて!旬のかぶが届きました~!!

「かぶ」と一口に言っても、色んな種類のかぶがあるんです。 こういう仕事に携わらな …

ヨーカドーの「顔が見える野菜」事件で思う、不勉強な消費者

イトーヨーカ堂の「顔が見える野菜」で長野と北海道に同姓同名の人物がいることが発覚 …

「有機栽培=野菜が美味しい」というのは間違い

僕が仕事として農業に携わることになって早3年。野菜の流通に携わることでいろいろな …

ようやく完成…、来週は大一番ですね。

いやー、これまで漂流岡山で仕事をしてきて作ってきた資料の中でトップクラスにしんど …