きーたんのブログ

採れたて!旬のかぶが届きました~!!

      2014/02/12

「かぶ」と一口に言っても、色んな種類のかぶがあるんです。
こういう仕事に携わらなければそんなことも意識していませんでしたが…。

よく京都なんかでお漬物にされているのは「大かぶ」ですが、料理しやすく皆さんに馴染みがあるのは小かぶの方でしょうか。

ちなみに豆知識ですが、全国の小かぶ生産量のシェアはどこでしょう?

・・・

なんと!

千葉県なんでございます!
さすが関東の農業県で茨城県と双璧をなす県ですね!

千葉県産のかぶのシェアは約3割で、2位の埼玉県の倍近い生産量があるようです。

かぶは全国を産地リレーすれば年中とれる野菜ですが、やはり美味しいのは寒い冬!
土の中でじっくりと育ったものはとにかく甘くて美味しいですね♪

和食なんか食べに行くと、よくかぶを出汁で炊いたのが出てきますが、僕結構すきなんですよね~。甘さと滋味深さがなんとも言えません。

野菜全体に言えることですが、やはり寒い冬は鮮度保持がしやすく味もいいので今日入荷したかぶもほんとに葉っぱまでシャキッとしていて、見るからに美味しそうでした!

ちょっとサンプルでもって帰ろうっと(笑)

小かぶ

ではでは~!

 - 農業のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Oisix(オイシックス)がサラダデリバリーオフィスを始めたって

先日の14年3月期の決算で見事創業から13期連続増収という、食品通販大手のオイシ …

野菜が売れません!どうなってるの??

どうも、師走にぎっくり腰になってしまい心身ともに凹んでおります…。 どうやら車の …

水耕栽培の難しさを痛感…

農業は収益が安定しないことから、企業参入が難しいとされていますが、昨今は施設栽培 …

「農業はマニュアル化できない」はウソ

マニュアルと言っても大きく二つに分かれます。 取扱説明書のように「ここをこうした …

「社会起業家が〈農〉を変える」を読んで、改めて二人の凄さを実感

なんとこの本の著者3名のうち2名が何度も仕事でご一緒させていただいているという、 …

知らない土地で新規就農するなら◯◯はしておかないと難しい

この4月より出荷を開始いていただいている牛窓のミニトマト農家さんのところで販促用 …

岡山でこれから増えるのは野菜?それとも…?

今日は久しぶりに真面目に農業の話しです。是非農業関係者の方にはいろいろとご指導い …

もうすぐ岡山の新玉ねぎは最盛期!

一口に新玉ねぎと言っても、全国的にみるとかなり出荷開始時期は異なります。 どうや …

漂流岡山はファビュラス・ムーラだ!!!

今日の僕と社長の会話。 僕 「社長、漂流岡山ってこれまで問屋とか卸っていう位置づ …

やまけんさん直伝のトムヤムクンヌードル×山盛りパクチーを実践!

農産物流通業界では全国区のやまけんさんは、全国津々浦々のうまいものを食べ歩いてい …