きーたんのブログ

みなさんはゴキブリが出たらどうしてますか?

   

北川家では、ぼくがゴキブリ第一発見者だった場合はすぐに駆除するんですが、妻が第一発見者だった場合は妻がゴキブリが逃げないように監視した上で、ぼくの駆除活動を待つ、というルールになっています。

女性は大変ですね…。

と、今日はそんな話をするつもりではなく、実はこれ大企業病に侵されてしまった組織の問題解決プロセスの比喩として、元ゼネラル・モーターズ(GM)会長のロバート・ステンペル(Robert Stempel)氏が使ったことなんです。

僕はこの言葉は「[新版]ドラッカーの実践経営哲学: ビジネスの基本がすべてわかる!」という本で読んだんですが、これにこう書かれていました。

会社が小さかった時には、ゴキブリが出たらその場でみんなで叩き潰したが、会社が大きくなるに連れて
「ゴキブリとはどういう生物かを研究し調査をする」
「ゴキブリを退治するためにはどういう方法があるか、方法論を比較検討する。」
「ゴキブリ退治のために実行委員会を設ける」
という手順を踏む。
この間に三年位かかり、いつの間にか部屋中がゴキブリだらけになって、誰も退治することができなくなる。

ハッとさせられますよね…。
当事者としては「正しいプロセスを選択しなければ!」とか「取り返しのつかなくなるような選択をしてはいけない…」という思いから、事前に対策を十分に練ることが正しいと考えてしまいます。でも、忘れてはならないのが「問題解決スピード」です。事業を進めていく上で、問題なんて次々に発生するわけですから、どんどん解決していかないと、あっという間に問題が山積みになってしまいにっちもさっちも行かない状況になってしまいます。

「経営」ってどんな組織にいて、どんなポジションにいたとしても、仕事をする上では頭に入れておいて徳はあっても損はないことなので「基本的なことは頭に入れておくべき」だと、ぼくは思うわけです。

ではでは。

 - トピックス, 書評

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

猪(イノシシ)肉で作る自家製パンチェッタ! ~中間報告その1~

1/25(土)からイノシシ肉てパンチェッタ作りを始めてまして、ただいま5日が経ち …

no image
勉強を始める前に、効率的な勉強法を学ぶべき

このブログを読んでくださってる方は、仕事をする上でも資格を取る上でも、まだまだ勉 …

無愛想がいい接客!

おはようございます。昨日ちょっとブログの更新しそびれてしまったので、初めての朝更 …

ヨーカドーの「顔が見える野菜」事件で思う、不勉強な消費者

イトーヨーカ堂の「顔が見える野菜」で長野と北海道に同姓同名の人物がいることが発覚 …

グーグルの研究部門Google Xのトップが「農業には大きなチャンスがある」と発言

先日、グーグルの研究部門Google XのトップであるAstro Teller氏 …

栃木レザーを使ったJACA JACAのiPhone6ケース、かなり気に入ってます

職場のデザイナーさんに教えてもらったiPhoneケース、デニムとかレザーとか経年 …

牛窓オリーブ園行ってみたら意外とよかった話

今日はまだ2月なのに、初春の陽気で気持ちよかったですね〜。 ぼくの住んでる西大寺 …

男子ごはんで紹介されてた「マスカルポーネのようなナチュラルとうふ」を発見したので食べてみた

今日家の掃除をしながらテレビを見ていたら、TOKIOの国分太一が出てる男子ごはん …

イオンが米生産を始めることがなぜ「聖域」を犯すと言われるのか

日本の“聖域”コメ作りにイオン参入へ 農家の葛藤に海外メディア注目 http:/ …

no image
いまさら聞けない…、「ビットコイン」って何か分かりやすくまとめてみた

ビットコイン=仮想通貨 これはどこでも書いてあることですね。 仮想通貨ってことは …