きーたんのブログ

ホリエモンの新刊「ゼロ」を読んだらきっと仕事が好きになる

      2013/11/08

先日発売されたホリエモンの
「ゼロ~~なにもない自分に小さなイチを足していく~~
zero

Kindle版が数日遅れの昨日11/5(月)に発売となったので、昨日の朝から仕事の合間をぬって読み終えました。発売前から著名人の方の書評なども見ていましたし、一部ですが無料でcakesというはサイトで読めたこともあり、購入前から非常に期待度はあがっていました。

実際に読み終えてみて、これまでの堀江さんの著書のようにノウハウや知識が全面に押し出されている内容とは異なるので「新たな気づきがたくさんある!」というものではなかったのですが、それにも関わらず自分の中の奥底の方から熱くなるものがありました。

もし、今このブログを読んでくださっている人の中に、少しでも「働くこと」に向き合って自問自答している人がいたら是非読んでもらいたいです。今までのメディアというフィルターを通したホリエモンの著書としてではなく、「堀江貴文」の著書として。

そもそもなぜそこまで僕が堀江貴文という人物にここまで魅力を感じたかというと、以前の職場の先輩に読ませていただいた「君がオヤジになる前に」がきっかけでした。別に僕はライブドア株を所有していたわけでもなく、ホリエモンに対して好意も悪意も持っていませんでした。ただ、君オヤを読んだ時に、その当時の漫然とした自分に対する不安というものが非常に明確となって、ゴールはまだ見えていないけど動き出さなきゃいけない、という気持ちになりました。大げさかもしれませんが、その本を読んでいなければ今の自分は無かったでしょう。

今回、サブタイトルは「なにもない自分に小さなイチを足していく」とあります。僕は実刑判決を受けたことによって堀江さんがゼロになったとは思いません。それまでの堀江さんの人生の中で足し算と掛け算を繰り返したものに大きなマイナスがあっただけのこと。
堀江さんのゼロはもっともっと昔の話しで、僕の幼いころと比べても置かれた環境に大差はなかったんだと思い知らされました。

どんなにすごい人でも共感がないと憧れにしかならないけど、その人の過去や生き方に共感できることがあれば、それが自分に置き換えて物事を考えられるということにつながるんだと思います。今回の「ゼロ」は堀江さんが過去の弱かった自分をさらけだすことによって生まれた「共感」があったからこそ、本当に読んで良かったし一人でも多くの人に読んでもらいたいなと思いました。


ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

 

 - トピックス

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
「習うより慣れろ」じゃ成長は遅い

誰もが知っていることわざ 《習うより慣れろ》 意味としては、人から教わったり本を …

男性自殺者増加必須!?元カレの評判をシェアする女性専用アプリ「Lulu」

男性の皆さん、とんでもない時代がやってきました…。僕は今日ほどSNSが怖いと思っ …

「earth music&ecology」は岡山の会社って知ってます?

女性なら買ったことはなくともかなりの人が知ってる人であろうブランド  「eart …

no image
炎上マーケティングはもう古い!次は書類送検マーケティング!

与沢翼…、やってくれます。 「与沢翼、専属運転手殴り送検」 http://san …

海外ビジネスの経験がある方、誰か教えてください!

漂流岡山では岡山の果物(桃やぶどう)をインターネットで販売しており、海外からの問 …

ランチパスポートおかやまVol.2買ったけど…

最近ちょくちょく「きーたんってなんの仕事してるの?」と聞かれます。 個人的にはち …

きーたん備前岡山京橋朝市を行く

今回は〆市ということで、岡山の京橋朝市に行ってきました〜。 まだ真っ暗な朝6時か …

no image
江戸(EDWIN)が落城しました…

「EDWIN」事業再生ADR手続きを申請 http://www.tsr-net. …

ヨーカドーの「顔が見える野菜」事件で思う、不勉強な消費者

イトーヨーカ堂の「顔が見える野菜」で長野と北海道に同姓同名の人物がいることが発覚 …

Amazonがお酒の直販始めたら困るところが山ほどある

今日ニュース見てたら日経にこんな記事が載ってました。 アマゾン、酒類を直販 60 …