きーたんのブログ

山下さんのお米を土鍋で炊いたら、意外に簡単でめちゃうまでした

   

ぼくが勤めている漂流岡山では、岡山の果物と野菜をインターネットで販売しています。

もともと果物のインターネット販売で始まった会社ということで、「インターネットで果物と野菜どっちが売れてますか?」と聞かれたら、ダントツで果物です。
そんな果物を販売している岡山果物カタログの中でも、ぶどうでは人気1,2位を争うのが「山下さんのシャインマスカット」。※8月下旬から9月末の収穫です

そんな絶品シャインマスカットを作る山下さんですが、実はお米も作られており、少量(3kgや5kg)を発注毎に精米をしていただく、という漂流岡山のワガママを快く引き受けてお取引させていただいております。
こだわりのお米を作られる方が普通のお米をつくるはずもなく、山下さんが作られるお米は《特別栽培》という一般的なコメ作りの基準の半分の化学肥料と農薬で作られるお米なんです。

そんな山下さんのお米をとある保険会社さんのノベルティとして使ってもらう商談が先日まとまったので、その保険会社にサンプルで試食してもらう用に僕が頂戴して、せっかくなのでそれを土鍋で炊いちゃいました!

土鍋で炊く

というと、ちょっとめんどくさそう…、とか思われるかもしれませんが、

「え?こんな簡単に炊けるの??」

ってくらい簡単だったので、僕がやったやり方をご紹介させていただきやす。

 

まずは、お米を研ぎます。
もう今どきは精米機の質も良くなってきてるので、1回くらい研げば十分です。
やさしくやさしく。

研いだお米を1時間水につけます
下の写真は、左側が研いですぐのお米で、右が1時間経ったお米。

DSC_4536

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、右の方が白くて一回り大きく見えませんか?
これ生で見ると差は歴然です。
こうして炊き始める前にしっかり水を吸わせることで、モチモチのお米が炊きあがります!

十分に水を含ませたら、ザルでしっかり水を切ります。
※ここでしっかり水をきって置かないと、正しい水の分量がわからなくなります。

水が切れたら、その状態のお米の重さと同じ重さの量の水で炊き始めます。

沸騰するまで最初は強火で大丈夫です。
沸騰がはじまるとこんなふうに

IMG_7469

 

吹きこぼれてきますので、吹きこぼれ始めたら弱火にしましょう!
で、弱火にしてから15分待ちます

ここまでの過程で、ぜーったいフタを開けちゃいけません!
なぜかと言うと、フタを開けてしまうと鍋の中の温度が下がりますし圧力も下がってしまいますので、お米の中から旨味が逃げてしまいます。

15分たったら、火を止めて15分間蒸らします。
こうすることで、お米の旨味が米粒一つ一つにつまっていくんです。
ここでもフタを開けてはいけません。

そしてうちは暖房つけておらず、室温が低いのでタオルでくるんで鍋の温度が下がらないように保温しました。

IMG_7476

 

さて、15分経ちました。

ようやく待ちに待った土鍋ご飯と対面です!!

 

じゃん!!!

DSC_4542

 

つやつや〜〜!!!
そして見るからにモチモチ!!!
お米も立ってますね〜♪

はい、
ということで、昨日たまたまおみやげで頂いたシジミの甘露煮をお供にいただきました。

DSC_4546

…もうなんて言うんですかね…

僕が前の日に食べたすき家の牛丼のご飯はなんなんでしょうか?(笑)
いや、一緒にしたら失礼なのは分かってるんですけど、でもその違いが大して気にならない方も多いんじゃないでしょうか?

おかず無しでいける!

というのは本当で、とにかく甘さが際立ってます!
そしてヒノヒカリの独特の香りが分かりますね〜♪

だてに「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されるだけのことはありますね。

水につけるのが1時間とちょっと時間はかかるかもしれませんが、基本的には最初から最後まで面倒なこともなく、米とぎから炊きあがりまで合計2時間もあれば十分おいしい土鍋ご飯が食べられます。

せっかく手間ヒマかけて土鍋ごはん作るなら、美味しいお米でやりたいですよね〜。

ということで、

山下さんの特別栽培ヒノヒカリを

どうぞよろしく〜(^_^)

 - 農業のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
なぜ農業はIT化が進まないのか…

農業関係者の方にとって「IT化」というのはどういったことが思い浮かぶでしょうか? …

その人は信じられますか?

先日、「慣れるより習ったほうが成長は早い」という記事を書きました。 http:/ …

岡山の観光農園「七区いちご園」のいちごがスーパーに並びます!

先日、七区いちご園さんからお問い合わせをいただき、商談にお伺いしてきました。 ⇒ …

野菜が売れません!どうなってるの??

どうも、師走にぎっくり腰になってしまい心身ともに凹んでおります…。 どうやら車の …

スーパーで近々買えなくなる岡山県産の野菜がある!?

昨日のブログでも少し触れましたが、農産物の価格設定は非常に難しい…。 プリウスは …

no image
シルシルミシルさんデーの全国スゴすぎスーパー大調査が面白かった!

前は全然テレビ見なかったんですけど、最近意外とテレビを見るようにしています。 受 …

夢の扉+で植物工場の野菜が取り上げられてましたね

一般的に植物工場で栽培された野菜は初期投資がかなりかかることもあって、野菜の価格 …

やまけんさん直伝のトムヤムクンヌードル×山盛りパクチーを実践!

農産物流通業界では全国区のやまけんさんは、全国津々浦々のうまいものを食べ歩いてい …

岡山県高梁市のつくね芋を山かけ丼でいただきました!

つくねいもって個人的には馴染みがないな~、って思ってたらどうやらおもに関西で採れ …

PHILIPSのヌードルメーカーが日本の農業を変える!?

PHILIPSのNoodleMakerが、昨日ガイアの夜明けで取り上げられてまし …